男と女の色々な悩み・浮気、離婚、お金なんでも話します。

menu

主婦の本当の姿.com

未だに離婚の原因がわからない主婦の悩み

3

結婚してから5年間、ずっと専業主婦をやってきました。

母親がずっと仕事をしていて、小さい頃から親がそばにいなくてさびしかったので、自分は結婚したら絶対専業主婦になろうと決めていました。
念願かなって専業主婦になれたのが嬉しくて、毎日家事が楽しくてたまりませんでした。

子どもはまだ出来ませんでしたが、早く欲しかったし、いい母親になれる自信もありました。
昔から料理などの家事が大好きで、子どもも好きだったし、友達からはすごくいいお母さんになれそう、と言われていました。

結婚前は百貨店に勤務していましたが、主人はデパートガールの派手なイメージと、家庭的な性格とのギャップにひかれたそうです。

手料理はいつも美味しいと食べてくれるし、自分で言うのもなんですが、自分は理想的な妻だという自信もありました。

そんなある日、突然主人に離婚を切り出されたのです。

3

なぜそんなことを言われるのかわからず、自分が何か悪いことをしたのか、他に好きな人ができたのか、何が原因なのか、と泣きながら問い詰めました。

でも、主人は私は何も悪くないし、他に好きな女性もいない、と言うのです。
ならば、なぜ離婚しなければならないのか、全く訳がわかりませんでした。

確かに、最近は主人の口数が少なくなったとは思っていましたが、結婚して数年も経てば会話も少なくなるし、仕事で忙しく疲れているのだと思って、あまり気にしていませんでした。
そんな時に、頭の中で離婚を考えていたのだと思うと、裏切られた気持ちで一杯でした。

改めて理由を問い詰めると、私に対する愛情がなくなったと言われて、愕然としました。

愛情は、夫婦生活の中で徐々に育てていくものなのに、一方的に切り捨てられるなんてあんまりです。
私は主婦として家事は完璧にこなしているし、身だしなみにも気を使っています。

主人の愛情を失う原因なんて、全く思い当たりません。
あまりにも理不尽な言い分なので、離婚には絶対応じないつもりです。

ですが、主人との関係が気まずいままなのはイヤなので、何とか以前のような関係に戻りたいです。

バナー(468×60)

 

Google Adsense

関連記事